習慣という視点から考える、アイデア体質になる方法

デザイン

皆さんこんにちは。現在フリーランスでデザイナーとして働いていて「メイカー」を目指し活動中のコーダイです。

メイカーとは、商品を企画・量産・販売するビジネスをひとりで行う人のことです。
詳しくはこちらからどうぞ。

このブログでは、僕自身のものづくりに関する記事や、ものづくりのノウハウ、フリーランスなど個人単位で働く人に役立つ知識などをお届けしていきます。

このブログを始めてから、ブログや筋トレなど色々なことの習慣化に取り組んできましたが、今回はアイデアを出す力や発想力のトレーニングを習慣化しようという記事です。

実はアイデアはそんなに出してない

僕もデザイナーの端くれなので、仕事でアイデアを出す必要がある場面には出くわしますが、毎日のように新しいアイデアを考えているわけではありません。

仕事でデザインを提案する時や、このブログで書いているような商品のアイデアを考えるようなときにアイデアを出す作業を行います。

デザインは発想を行う段階よりも、思いついたアイデアを展開したり、商品としてカタチにしていく作業のほうが割合としては多いのです。

個人的な体感としては、以下のような感じです。

発想力は育てる価値があるスキル

会社員時代やフリーになってからを問わず、アイデア出しに対する基本的なスタンスは「出す必要に迫られてから考える」というものでした。例えば今までデザインしたことのない分野の仕事をしたり、普段あまり作らないようなテイストのデザインを求められたときだけ、調べ物やインプットをするような感じです。

ある程度実務の経験を積むと、上記のような必要に迫られた時以外は、自分の引き出しの中にある範囲内でデザインをこなそうとすることが多くなってきます。
作ったことのない料理には挑戦せず、自分の限られたレパートリーの料理だけをローテーションして日々の食事を済ませるような感じです。

それは効率という面では良いのかもしれませんが、そのままでは小さな業務改善を行うことはできても、大きな成長を遂げていくことは期待できません。

デザイナーとして今後も人生を歩むことを望んでいる以上、新しいデザインやアイデアを生み出す発想力は、体力や筋力と同じで一生かけて育てる価値のあるスキルだと言えるでしょう。

日常的にアイデアを考える習慣をつくる

そんな訳で、これから発想力を鍛えるトレーニングを習慣にしていきたいと思います。

もの作りをずっと続けることが大前提なのですが、僕が感じているのは、ものづくりの各フェーズの中での「アイデア出し・発想力」の部分のトレーニングの必要性です。

この部分を抽出して鍛えるには、実際に「アイデアを出す部分のみ」のトレーニングを日常的に行うことが有効だと思います。

いままで習慣化できた事のノウハウを活かす

習慣化する方法は、これまで筋トレやブログ、瞑想などを習慣にした時と同じように「失敗が難しいほどノルマを小さなものにし、それを必ず毎日行う」というものです。

詳細は以前の記事で書きました。

また、より詳しく習慣化について知りたい、なにか身につけたい習慣がある、という人は「小さな習慣」という本をおすすめします。

この本は、なにか身につけたい習慣があったときに、その具体的な行動を「ばかばかしいほど小さくする」ことで挫折を防ぎ、やがて本格的な習慣に育てていこうというものです。

本の中では、その方法がなぜすぐれているのか、脳の仕組みに基づいた科学的な解説があったり、小さな習慣を育てていくための具体的な方法を、運動などのケースを取り上げて解説したりしています。

具体的に何をするのか

具体的には、絵を描いていこうと思います。(現在の僕の画力は記事冒頭の画像の通りです)

前々から絵は上手くなりたいと思っていた能力のひとつでもあり、発想力を鍛えるトレーニングとしても有効なため、今後絵を描く習慣を身につけていきます。

ノルマを「失敗が難しいくらい小さく」する

他の習慣と同様、まずは毎日行うことを「失敗するのが難しい」くらい小さくします。

絵でいえば、最終的には毎日1時間〜2時間程度描く習慣を身につけることができれば良いと思いますが、それを極限までハードルを下げたものが「iPadのペイントアプリを開き、線を一本引く」というものです。

継続状況を見て変更することもありえますが、まずはこれでいこうと思います。

はたして絵を描く習慣を身に着け、発想力と絵心を手に入れることができるのか。またブログでレポートしていこうと思います。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

コメント


Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting end of file in /home/roadtomaker3/road-to-maker.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php on line 4